W.D.ピーズ

¥350,000

インベスティメント・グレード(投資対象用)ナイフを製作するメーカーです。
(1944年生れで、1970年に最初のナイフ販売。)

下記のボルスター部はラスベガスのハンドメーカーでイングレーブでも高名な
ゲーリー・ブランチャード(1947年生)がポーセリン(磁器)を使って仕上げています。
つまり、一流同士の合作。

名のあるイングレーバー(彫り師)や
スクリムシャンダー(針を使い、象牙やマイカルタ・骨などに点描する人)は、
作品のどこか近くに名入れします。

(上から)
バスフィールド(済)
W.D.ピーズ


ランドール

M12−9”/スポーツマンボウイ(販売済)

アイボリーハンドルにリック・ボウルズのスクリムショー、
ヒルト&バットキャップにロン・スキャッグスのイングレーブ。
アメリカのインベスティメントグレード(投資対象)ナイフです。